ブログ記事の「ネタ切れ」原因と解決策10選 >>>

「Razer Black Shark V2」ゲーミングヘッドセット【Apex最適性】付け心地最高のレビュー

こんにちは、ちんたな(@chin_ta7)です。

先日、Razerから発売されているゲーミングヘッドセット

【Black Shark V2】を購入しました!

結論から言うと、最高のヘッドセットです!

本当におすすめできるヘッドセットになるのでレビュー記事書いてみました。

気になる方は是非読んでみてください

目次

Black Shark V2の特徴

まず、購入して良かった点と悪かった点を説明します

良い点
  • 低音域、中音域、高音域のバランスがとてもいい。
  • ゲーム音、特に足音・銃声音・スキル音が聞こえやすい
  • マイク音質もゲーミングヘッドセットの中ではトップクラスにいい
  • 本体も軽くて、側圧もきつくないので付け心地がとてもいい
  • イヤーパッド、頭頂部のヘッドパッドもメッシュだから蒸れない
  • 付属のサウンドカードで音質のカスタマイズが可能
悪い点
  • イヤーパッドが交換できない
  • PS4、PS5ではサウンドカードが使用できない
  • サウンドカードの設定が細かく設定できるので、こだわりすぎると沼にハマる

スペック

メーカーRazer
形式密閉式
重量262g
ケーブルの長さ180cm
ドライバーRazer TriForce チタン50mmドライバー
感度100db
再生周波数帯域12Hz-28kHz
インピーダンス32Ω
マイクタイプ着脱式ブーム
マイクピックアップパターン単一指向性
マイク感度-42 dBV @1kHz / Pa

価格は13,000円前後で購入できます。スペックで考えたら安いですね。

チタンコートのダイヤフラムを装備していて、標準ドライバーより高精度の音の再現をし
軽量性にも優れている設計になってるみたいです。

Razerの新しい特許取得済み設計によって
高音、中音、低音のドライバーをまとめたような高精度の音質を再現してくれる。

Black Shark V2のデザイン・同梱物

外箱

同梱物

マイク装着時

ソフトケース

同梱物
  1. ヘッドセット本体
  2. 着脱式マイク
  3. サウンドカード
  4. 説明書類
  5. ソフトケース

袋は黒くて紐は緑のレイザーらしいソフトケースも付いてました。

イヤーパッド表面

ボリュームコントロールできるダイヤルとミュートスイッチがついています。

イヤーパッド

メッシュ素材だから蒸れないです。長時間使用できます。
側圧も軽めで今までつけてきたヘッドセットの中で一番いいです。

ヘッド部分もメッシュ

頭頂部にはRAZER文字があってかっこいい

マイク

サウンドカード

続けて、サウンドカードの使い方・設定方法を説明していきます。

syanapse3・サウンドカード

付属していたサウンドカードにヘッドセットを接続し、サウンドカードをPCに接続します。

サウンドカードを刺せば、synapse3のインストールが始まるかと思います。

もし、インストールが始まらないって方は、こちらからダウンロードしてみてください

synapse3をインストールしたら、設定をしてみましう。

synapse3はインストールしてサウンドカードを経由して
プレイしないとTHX Spatial Audioが使用できないので
PS4,PS5ではサウンドカードを使用できません。

ミキサー設定

THX SPATIAL AUDIO

自動で立体音響モードを判定してくれるシステムになっています。

例えば、音楽アプリケーションでいうと
itunesやYoutubeなので「音楽モード」が採用されます。

「映画モード」はNetflixやamazon primeで映画をみたら適用されます。

Apex Legendsをプレイしたら「ゲームモード」が適用されてました。

聞く音を自動で分けてくれるなんてすごい機能ですよね。

手動で設定することも可能です。

自分がプレイしているゲームが映し出されます。

タイトルによって、「THX競技モード」「THX環境モード」と
すでにチューニングがされているカスタムモードを選べます。

立体音響モード

右画面にある立体音響モードは前、後、右、左、斜のどこから
音が鳴っているのか確認できます。

モードによって自分の耳に合わせて設定することもできますよ。

強化設定

強化の画面ではイコライザー画面に移り、音質をよりあげる設定ができます。

  • 低音ブースト▶その名の通り低音を強めたり弱めたりできます。
  • 音の正規化 ▶ 不意に起こる大き目のボリューム音を制御してくれます。
  • 音声の明瞭化 ▶ 音がクリアに聞こえるよう強めたり弱めたりできます

また、オーディオイコライザーにてさらに細かい設定ができます。

ですが、いじれる設定も細かいのと正解もないと思うので
ハマりすぎても時間がかかってしまうのでほどほどに笑

マイク設定

Black Shark V2自体とてもマイク性能が高いので配信でも使用できると思います。

配信者さんではないのであれば、そこまでいじらなくて問題ないと思いますが

マイクの設定画面では
音量の調整やさらに音量を増幅させるマイクブーストなど設定可能です。

こちらもオーディオイコライザー同様、自分好みに細かい設定が可能です。

Black Shark V2でゲームをしてみた

悩み人

実際、使用してどうだったの??

と思っている方も多いと思うので、Apex Legendsにてプレイしてみました。

ちなみに、公式サイトをしっかり読んでみると
Apex Legendsシニアオーディオディレクターが公認してます。

https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-blackshark-v2
ちんたな

Apexのオーディオシニアディレクターが
公認してるなら間違いないじゃん!!

※ここから、実機プレイの感想を紹介しますが、あくまで個人的感想です。

Black Shark V2の音質

https://www2.razer.com/jp-jp/technology/razer-triforce-drivers

THX競技モードでプレイしてみました。

結論から言うと、めちゃくちゃ良いです!!

足音が良く聞こえるので接敵がよくわかるようになりました!

さらに、敵がバッテリーを巻いてる音もはっきり聞こえたのでApexにマッチしています。

これだけで即買いです

Black Shark V2のマイク性能

https://www2.razer.com/jp-jp/technology/razer-hyperclear-mic

一言でいえば問題ない音質でした。

マイク単体(コンデンサーマイクなど)と比較したら劣ると思いますが

ゲーミングヘッドセットのなかであれば間違いなく上位に入ると思います。

知人とプレイした時も

フレンド

マイク音クリアになったね!前より聞こえやすい!

と言われましたのでボイスチャットであれば不安になることはないと思います。

テレビ会議でも十分活躍すると思います。

Black Shark V2の付け心地

結論からいうと

めちゃくちゃ良いです。

私はメガネをかけてゲームをプレイしているのですが

ほかのヘッドセットだと少し痛みを感じて長時間プレイするのは無理でした。

ただ、Black Shark V2はほぼ痛みを感じません。長時間使用しても問題ありませんでした。

さらに、アストロ「ミックスアンプ」を使用してプレイするのがおすすめ。

本当に足音が聞こえやすくなります。

Black Shark V2購入者のレビューまとめ

Amazonでのレビューを簡単にまとめています。

評価として高く評価されている方が多い印象でした。参考までに。

まとめ

Razer Black Shark V2ですが、本当におすすめです。

良い点
  • 低音域、中音域、高音域のバランスがとてもいい。
  • ゲーム音、特に足音・銃声音・スキル音が聞こえやすい
  • マイク音質もゲーミングヘッドセットの中ではトップクラスにいい
  • 本体も軽くて、側圧もきつくないので付け心地がとてもいい
  • イヤーパッド、頭頂部のヘッドパッドもメッシュだから蒸れない
  • 付属のサウンドカードで音質のカスタマイズが可能
悪い点
  • イヤーパッドが交換できない
  • PS4、PS5ではサウンドカードが使用できない
  • サウンドカードの設定が細かく設定できるので、こだわりすぎると沼にハマる

私自身使用してみてあまりデメリットを感じませんでしたので購入して大満足しています。

迷っているのであれば即買いアイテムです!

今回のレビュー商品「Razer Black Shark V2」

廉価版「Razer Black Shark V2 X」

価格は約半分くらいの値段で買えますが、サウンドカードはついていません。
7.1chサラウンドサウンドでPS4,PS5で使用するならおすすめ!

ワイヤレス「Razer Black Shark V2 PRO」

THX Spatial Audioが使えます。
ただ、V2より値段がお高いです。予算ある人にはおすすめ!

また、以前JBLのヘッドセット「Quantum 100」のレビュー記事もあげてます
予算少なくても購入できるコスパ最強ゲーミングヘッドセットです!

気になる方は是非読んでみて下さい


よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる