ブログ記事の「ネタ切れ」原因と解決策10選 >>>

【FIFA21】のおすすめのコントローラー設定で守備が上手くなる!

こんにちは、ちんたな(@chin_ta7)です。

悩み人

・FIFA21のおすすめのコントローラー設定が知りたい
・コントローラーのおすすめのボタン配置は?

などのお悩みをお持ちではないでしょうか?

私はこれから紹介するコントローラー設定にしてから守備の操作がうまくなりました。

ただ、これはあくまでも私個人的な見解によるおすすめ設定です。

是非試してほしいのですが
自分なりのカスタム設定を見つけれるために参考にしていただければと思います。

できるだけ、項目ごとに細かく説明していますので読んでみてください。

ただ、このおすすめ設定にしてから失点をかなり減らせました。

守備が苦手な人にはとてもおすすめです。

この記事でわかる事

記事の内容
  • FIFA21のおすすめコントローラー設定
  • FIFA21のおすすめボタン配置
  • 操作がしやすくなるフリークをおすすめ

FIFA21のおすすめ記事

では、早速紹介していきます。

目次

FIFA21のおすすめコントローラー設定

設定画面の「操作方法のカスタマイズ」を押すと、コントローラー設定になるので
そこの設定を紹介しています。

FIFAトレーナー

非表示がおすすめ

表示にすると、上の画像のようにコマンドが表示されるのでプレイの邪魔になります。

もしFIFAを始めてやる初心者の方は、最初のうちは表示でもいいかもしれません。

慣れてきたら非表示にしてみましょう。

タイミングフィニッシュ

オフがおすすめ

タイミングフィニッシュはシュートの際に割り当てたボタンを
タイミングよく押すと精度とパワーが上昇するのですが
私はそこまで変わらないと感じたのでオフにしています。

ボレー時やヘティング時にボタンを連打してしまいがちの人はオフがいいでしょう。

次の選手への切り替え表示

オフがおすすめ

次の選手の切り替え表示というのは
上の画像でいうと、右の赤い▼が操作している選手ですが
左にも少し薄い赤▼が選手の上にありますよね?

その薄い赤▼が選手の切り替えを行うと
次に切り替わる選手を示してくれているのです。

私はぱっと見た時に見辛いのでオフにしています。

この項目はオンの人も結構いると思うので試してみてください。

パスブロックアシスト

オンがおすすめ

オンにするとディフェンス時に
勝手にインターセプトしてくれることが増えますのでオンにしています。

自動切り換え

浮き球とルーズボール」がおすすめ

「自動」、「手動」、「浮き球とルーズボール」をえらべますが

変更するのであれば、「自動」か「浮き球とルーズボール」のどちらかでしょう。

すべての選手切り替えを「手動」で切り替えするのはかなり大変になります。

「自動」だと、切り替えなくてもいいタイミングで切り替わることが多いので
私は、「浮き球とルーズボール」に設定しています。

初心者の方であれば最初のうちは「自動」でもいいと思います。

自動切り替え移動アシスト

なしがおすすめ

自動切換え移動アシストは
選手が切り替わった際に選手が向いている方向に動き続ける強さを調整できます。

「強い」や「弱い」を選ぶと、向いてほしい方向ではない方向に向いていた場合
強さによって長く動き続けるので、ディフェンスがし辛く感じました。

ただ、「弱い」を選択してプレイしている人も結構多い項目なので
試してみて、自分に合った設定が良いでしょう。

私は最近まで「弱い」でプレイしていましたが
なし」にしたところ、DFの操作に無駄が少なくなったと感じたので「なし」にしています。

ジョッキー

PS4でいうL2ボタン、XBOXコントローラーでいうLTボタンが
ジョッキーボタンになるのですが

このジョッキーという項目はジョッキーボタンを押してる際に
操作している選手の速度を調整できる項目になります。

「手動」と「アシスト」を選べますが
私は、「アシスト」にしています。

「手動」だと、速度の調整が入らないので
選手に詰めすぎてしまい、選手を超えてすスルっと抜かされることが多く感じました

なので、「アシスト」にして速度を調整しています。

アシスト」にしてからは少し裏を取られなくなったと感じてます。

この項目が人によってはかなり分かれる設定だと思いますので
みなさんも実際に試して「手動」か「アシスト」かを選んでみてください。

自動フレアパス

オンがおすすめ

あまり発動されたことはないのですが
「オフ」より「オン」の方がいい時に出してくれることがたまにあるのでおすすめしています。

自動クリア

オンがおすすめ

こちらもあまり発動しませんが、オンにしておくのをおすすめします。

自動シュート

オンがおすすめ

これは、GKのこぼれ球を勝手にシュートしてくれる時があってオンにしています。

選手ロック

オンにしています。

この項目はオンにしても
オフにしてもあまり恩恵を感じたことがないのでオンで大丈夫だと思います。

コンテクスチュアル アジャイル ドリブル

オフがおすすめ

この項目もジョッキー同様、二手に分かれる項目です。

オンにした時にドリブル能力の高い選手を操作するときはかなりドリブルしやすくなります。

ネイマールとかメッシとかは操作しててめちゃくちゃ楽しいです。

ただ、ドリブル能力が低いDFの選手を操作する際は操作がもたついたり重くなったりします。

これで、失点するシーンもよくあったので、私はオフにしています。

アジャイルドリブルの恩恵を受けれないのは残念ですが、失点を減らすことを重視した結果です。

攻めるのが好き!ドリブルが得意って方はオンが良いと思います。

ヘティングアシスト

オフがおすすめ

オンはかなし補正がかかるので楽しいのですが
オンラインにすると強制的にオフになるので最初からオフで練習しています。

キャリアモードメインでやる方はオンにしておいていいと思います。

右スティック

選手基準がおすすめ

ボール基準も選べますがそんなに変わらないです。

グランダーパスアシスト

アシストがおすすめ

スルーパスアシスト

アシストがおすすめ

セミも試してみてもいいかもしれません。

FIFA21は裏抜けがとても強いのでスルーパスが重要です。

セミも試したのですがたまに完璧なスルーパスが出せたので
たまにセミにしたりしています。

シュートアシスト

アシストがおすすめ

クロスアシスト

アシストがおすすめ

セミを選んでいる方もいると思います。

カスタム性があるのはセミです。

すこし弱めにニアにクロスしたい人や
ファー気味で高いクロスをしたい場面に対応できるのはセミです。

ロブパスアシスト

アシストがおすすめ

セーブアシスト

セミがおすすめ

アシストより1VS1に強くなると感じたからです。

アナログダッシュ

オフがおすすめ

オンにするとダッシュが遅く感じる場合があります。

これはボタンの押し込み度によって速度が調整されているので
遅く感じます。

操作していると押し込み度まで調整するの大変ですよね?
なのでオフをおすすめします。

守備

戦術的守ディフェンスがおすすめ

パスの受け手のロック

早いがおすすめ

遅いと選んでいる人もいますが

早いを選択した方がダイレクトパスがつながりやすく感じました。

なので早いをお勧めしています。

コントローラーボタンおすすめ配置

いままでは、攻撃時や守備時の設定でしたが
コントローラーのボタン配置もおすすめがあるので紹介します。

オフェンスボタン

NEWコントロール

PS4もXBOXもボタン配置は同じです。

ウイニングイレブンからFIFAに移行してきた人は
ダッシュボタンをR1にしてもいいと思います。

FIFAではダッシュボタンがPS4でいうR2、XOBOXでいうRTがデフォなので
R1やRBに変更してもいいと思います

ディフェンスボタン

タックルをPS4でいう×、XBOXでいうAに変更したカスタム設定がおすすめ

コントローラーのボタン配置は個人差がかなり出ると思いますので
上記を参考にしてみてください。

私は、ウイイレから移行してきたので
いまだにダッシュボタンをPS4でいうR1に変更して使用していますが
R2の方がR1ダブルプッシュで裏街道というテクニックが使えるので
ダッシュボタンはR2をおすすめしています。

FIFA21の操作が確実にあがるフリーク

[フリーク」って知ってますか?

フリークというアイテムは
コントローラーのスティック部分に取り付けて操作できる部品で
スティック部分の操作性を向上させる便利なアイテムになります。

このように取り付けて、使用しています。

フリークを使用してからは操作性があがり、ドリブルが向上したので
今まで以上にオンライン対戦で勝利できるようになりました。

指に吸い付くような構造になっているのでとてもおすすめですよ。

おすすめのフリーク

おすすめのコントローラー

おすすめのコントローラー設定まとめ

これまでの内容をまとめてみました。

おすすめのコントローラー設定
  • FIFAトレーナー➡非表示
  • タイミングフィニッシュ➡オフ
  • 次の選手への切り替え➡オフ
  • パスブロック➡オン
  • 自動切り替え➡浮き球とルーズボール
  • 自動切り換え移動アシスト➡なし
  • ジョッキー➡アシスト
  • 自動フレアパス➡オン
  • 自動クリア➡オン
  • 自動シュート➡オン
  • 選手ロック➡オン
  • コンテクスチュアル アジャイル ドリブル➡オフ
  • ヘティングアシスト➡オフ
  • 右スティック➡選手基準
  • グラウンダーパスアシスト➡アシスト
  • スルーパスアシスト➡アシスト
  • シュートアシスト➡アシスト
  • クロスアシスト➡アシスト
  • ロブパスアシスト➡アシスト
  • セーブアシスト➡セミ
  • アナログダッシュ➡オフ
  • 守備➡戦術的ディフェンス
  • パスの受け手のロック➡早い
コントローラーおすすめボタン配置
  • オフェンス➡NEWコントロールがおすすめ
  • ディフェンス➡タックルをPS4でいう×、XBOXでいうAに変更したカスタム設定がおすすめ。
  • ダッシュボタンはウイイレからの移行組はR1もしくはRBに変更がおすすめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる