【LOSTARK(ロストアーク)】プレイレビュー/必要スペック/ダウンロード方法/まとめ記事

こんにちは、ちんたな(@chin_ta7)です。

2018年11月から韓国でサービスが開始され、2020年9月に日本でもサービスが開始された
大人気ゲームLOSTARK(ロストアーク)をプレイしたので
レビューや動作に必要なスペック、ダウンロード方法など解説。

記事の後半ではプレイが快適にできるおすすめのゲーミングPCなどをまとめました。

LOSTARK(ロストアーク)」が気になっていた方や
RPGゲームが好きな人へ向けた記事になっています。

では、早速紹介していきます。

LOST ARK(ロストアーク)
目次

LOSTARK(ロストアーク)の特徴

「LOSTARK(ロストアーク)」の特徴をまとめてみました。

特徴
  • PCオンライン向けのRPG
  • 基本プレイ無料(一部課金要素あり)
  • ストーリー性や操作性、映像のクオリティが高い

プレイした感想の結論としては、良い点がとても多いゲームでした。

ゲーム性が細かく、やりこみ要素もあるので当分ハマりそうです。

ただ、私的に感じた悪い点もありましたので
これからプレイしてみようって人は参考にしてみてください。

LOSTARK(ロストアーク)の良い点・悪い点

良い点と悪い点をまとめてみました。

総括すると、楽しくプレイできたので友達に広めようと思います。

良い点
  • クオリティの高いドラマティックなストーリー
  • 爽快で迫力のあるバトルシーンが魅力的
  • 操作性が簡単なマウス操作
  • 選択できるクラスが豊富
  • キャラクターメイクが細かく設定できる
  • エンドコンテンツが多彩
悪い点
  • ダウンロードに時間がかかる
  • 容量が重い
  • WindowsPCでしかできない

では、細かく解説していきます。

LOSTARK(ロストアーク)はクオリティの高いストーリー

簡単に説明すると
舞台は「アークラシア」という世界で、”光の力”にも”闇の力”にも使い手によって姿を変える
「アーク」を「悪魔軍団」よりも主人公が世界中を冒険しながらアークを見つけるという
ストーリーになっています。

めちゃくちゃ簡潔にしてしまったのですが
しっかりストーリーが作りこまれていて、ドラマティックなストーリー性になっています。

さらに詳細を知りたい方はYoutubeにて公式アカウントが動画を挙げています。

ストーリートレイラー

LOSTARK(ロストアーク)は迫力があるバトルシーンが爽快

映像がきれいで迫力が伝わってくるバトルシーンですが
ガンガン敵を倒せるのでとても爽快。

ストレス発散できるくらい爽快な仕様です。

単調な攻撃だけではなくスキルも多いのでプレイしていて飽きないと感じました。

また、視点もクォータービューといって、上から見た視点になるので
他のゲームと違って見えるのもすごく新鮮です。

LOSTARK(ロストアーク)は操作性が簡単

基本マウスで操作することになります。

WASDで移動ではないので、マウスだと直感的に移動できるのがとても快適でした。

スキルボタンはキーボードを使いますが、ボタン一つで強力な技が繰り出せるので
誰でも簡単に操作できると思います。

スペースキーを使用した回避アクションはかなり迫力があってかっこいいですよ

LOSTARK(ロストアーク)は選択できるクラスが豊富

最初に選べるクラスが4種類あります。

それぞれ、レベルが10になるとさらに上級クラスへ転職できます。

ウォーリアークラスとファイタークラスは上級クラスが4種あり
他のクラスは上級クラスが3種になります。

※ランスマスターは2020年11月に追加された新クラスです。
※ホーリーナイトクラスは2021年2月に追加されたクラスです。

なので全部で14クラスがあり、その中で自分にあったクラスを選んでみて下さい。

簡単に説明していきます。

最初に選べる4クラス
  1. ウォリアークラス
  2. マジシャンクラス
  3. ファイタークラス
  4. ハンタークラス
レベル10になると選べる上位クラス
  • ウォリアークラス選択時
    ▶「バーサーカー」「ウォーロード」「デストロイヤー」「ホーリーナイト」
  • マジシャンクラス選択時
    ▶「バード」「サモナー」「アルカナ
  • ハンタークラス選択時
    ▶「デビルハンター」「ブラスター」「ホークアイ」
  • ファイタークラス選択時
    ▶「バトルマスター」「インファイター」「ソウルマスター」「ランスマスター」

ウォリアークラス

https://pages.pmang.jp/lostark/posts/689

近距離武器がメインのクラスで4クラスの中でバランスが良く
初心者でも扱いやすいクラスです。
Lv10になると、「バーサーカー」「ウォーロード」「デストロイヤー」「ホーリーナイトクラス」のいずれかの上級クラスに転職することができます。

berserker
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/689.html
warlord
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/689.html
destroyer
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/689.html
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/1013

ホーリーナイトクラスも追加

マジシャンクラス

https://pages.pmang.jp/lostark/posts/692.html

マジシャンは魔法で攻撃や支援ができるクラスです。
Lv10で「バード」「サモナー」「アルカナ」の上級クラスに転職することができます。

アルカナがすごくかわいい。

bard
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/692.html
summoner
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/692.html
arcana
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/692.html
LOST ARK(ロストアーク)

ハンタークラス

https://pages.pmang.jp/lostark/posts/695.html

ハンターは銃や弓などを使用した遠距離攻撃に優れているクラスです。
操作性は少し難易度が高いのですがスタイリッシュに敵を倒せるのが好きな方にはぴったりクラス。
Lv10で「デビルハンター」「ブラスター」「ホークアイ」の上級クラスに転職できます。

devilhunter
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/695.html
blaster
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/695.html
hawkeye
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/695.html

ファイタークラス

https://pages.pmang.jp/lostark/posts/698.html

ファイターは近接攻撃をメインのクラスで素早い攻撃スキルが特徴的です。
4クラスの中では一番爽快感を楽しめるクラスだと思います。
Lv10で「バトルマスター」「インファイター」「ソウルマスター」「ランスマスター」の上級クラスに転職。

battlemaster
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/698.html
infighter
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/698.html
soulmaster
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/698.html
lancemaster
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/698.html

私は、ファイタークラスを選択し、レベル10で「ランスマスター」に転職しました。

理由は、キャラクターが好みだったからです。それだけです。

それだけでも選ぶ価値あるくらいかわいいです。

個人的にはマジシャンのアルカナクラスでも良かったかななんて思いましたが
キャラアカウントは別でも作成できるみたいなので
次はアルカナにしようかなとおもってます。

ただ、人気ゲームなのでアップデートが入り新クラスは出そうですよね。

LOSTARK(ロストアーク)はキャラクターメイクが細かく設定できる

私が一番、驚いたのは、キャラクターメイクの細かさがすごく多くて驚きました。

時間をかければ、もっと自分好みのキャラクターにできたんだなと思いましたが
あまり時間がない中やってしまったのを今では後悔しています。

image
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/146

髪型も変えれるし、色も2トーンにできたり、目の色や耳のタイプも選べたりします。

フェイスメイクもプリセットで多数存在するので飽きない

LOSTARK(ロストアーク)はエンドコンテンツが多彩

魂収穫SS
https://pages.pmang.jp/lostark/posts/326

LOSTARK(ロストアーク)はレベル50までがチュートリアルと公式でも謳っており
50からがメインコンテンツというゲーム性が面白い部分です。

カオスダンジョンで装備品と装備品の強化素材を集めたり。

ガーディアンレイドでアクセサリー素材や強化素材を集めたり。

エポナの依頼でサブクエストを進めたり、様々なアイテムを集めたりと

やることがたくさんあります。

今もなお、アップデートされいろんなイベントが実施されているので
みなさんもレベル50までは初心者としてメインストーリーをプレイしてみてください。

LOST ARK(ロストアーク)の悪かった点

悪かった点はそんなに大した内容ではないのでまとめてお伝えしますね。

ダウンロードに時間がかかる
スペックによると思いますが30分くらいかかりました。
レビュー記事をみると1時間かかったと人もいました。
なので、少し時間がかかるもんだと思っておいてください。

容量が重い
50GBほど使用します。容量が重い分時間もかかるんだと思います。
ただ、容量を喰う分ゲームクオリティは高いです。

WindowsPCでしかできない
PCゲーム自体Mac対応はほとんどないと思いますのでデメリットとしてあげようか
迷いましたが、念のため。

この3点くらいしか感じませんでした。

このクオリティで無料でプレイできるのはすごいです。

LOSTARK(ロストアーク)のダウンロード方法

りダウンロード方法を解説します。

すごく簡単です。

手順
  1. 公式サイトへアクセス
  2. pmag(ピーマン)の会員登録[Sign up]をクリック
  3. 無料会員登録を済ませる
  4. LOSTARK(ロストアーク)をインストール
  5. ダウンロードが終わったら「ゲームスタート」をクリックしてゲーム開始

1.公式サイトへアクセス

2.右上の赤丸「pmag(ピーマン)」の会員登録[Sign up]をクリック

3.無料会員登録を済ませる

外部アカウントでも登録できるので、自分なりに選んでみてください。

4.LOST ARK(ロストアーク)をインストール

左の「プラグインのダウンロード」をクリック。

5.ダウンロードが終わったら「ゲームスタート」をクリックしてゲーム開始

すごく簡単でしたよね?
ただ、先ほどもお伝えしましたが、ダウンロードに時間がかかるので
それまで公式サイトのアクセスお勧めします。

公式サイトの情報が他のゲームに比べて細かく情報が掲載されているので
やる前に見ておくのはとてもいいです。

LOSTARK(ロストアーク)の必要スペック、推奨スペック

ここまで、LOSTARK(ロストアーク)のゲーム性やプレイ方法に関して説明してきましたが

実際プレイするうえでパソコンの必要なスペックと推奨スペックを解説していきます。

必要スペック(必要動作環境)

スペックリスト
  • CPU▶Intel Core i3 以上、AMD Ryzen 3 以上
  • メモリ▶8GB以上
  • グラフィックカード▶NVIDIA GeForce GTX 460 以上
  • HDDの空き容量▶50GB以上
  • 対応OS▶日本語版[64bit]Windows 8.1,Windows 10
  • DirectX▶DirectX 9.0c 以上 (2010 June)

推奨スペック(推奨動作環境)

スペックリスト
  • CPU▶Intel Core i5 以上、AMD Ryzen 5 以上
  • メモリ▶16GB以上
  • グラフィックカード▼
  • 【1080P FHD】NVIDIA GeForce GTX 1050 以上
  • 【1440P QHD】NVIDIA GeForce RTX 2070 以上
  • 【Ultra Specs (4K, UHD)】NVIDIA GeForce RTX 2080 以上
  • HDDの空き容量▶50GB以上
  • 対応OS▶日本語版[64bit]Windows 8.1,Windows 10
  • DirectX▶DirectX 9.0c 以上 (2010 June)

※OSのバージョンは最新のものをご利用ください。

公式での推奨スペックはグラフィックボードが画質の解像度別に
1080P(フルHD)はGTX 1050以上、1440PはRTX 2070以上、4KはRTX 2080以上と
3種類記載されていました。

PCゲームのスペックの中で、グラフィックボードは特に重要な項目になるので注意が必要です。

PCゲームはアップデートする度に追加機能が増えたりと
推奨スペックが向上していく仕様になっているので
最低の推奨スペックより性能が高いゲーミングPCにするのがおすすめです。

もし快適にプレイしたい場合は
【1440P QHD】NVIDIA GeForce RTX 2070 以上のPCをお勧めします。

RTX 2070以上あれば他のゲームでも推奨以上になると思います。

LOSTARK(ロストアーク)のおすすめゲーミングPC

上記のスペックリストを踏まえて、各種メーカーのBTOパソコンを紹介していきます

ZEFT Gaming PC

G-Master Spear X570A-Mini II

G-Tune EM-Z

FRGAH470F/SG1

まとめ

今回の記事をまとめてみました。

LOST ARK(ロストアーク)の特徴
  • PCオンライン向けのRPG
  • 基本プレイ無料(一部課金要素あり)
  • ストーリー性や操作性、映像のクオリティが高い
  • クオリティの高いドラマティックなストーリー
  • 爽快で迫力のあるバトルシーンが魅力的
  • 操作性が簡単なマウス操作
  • 選択できるクラスが豊富
  • キャラクターメイクが細かく設定できる
  • エンドコンテンツが多彩
  • ダウンロードに時間がかかる
  • 容量が重い
  • WindowsPCでしかできない

基本プレイが無料でここまでクオリティが高いゲームはなかなかないと思います。

これからプレイしてみようかな。と思っている方は是非プレイしてみてください。

何回も言いますが
無料ですのでプレイして気に入らなくてもアンインストールすれば大丈夫です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

LOST ARK(ロストアーク)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる