猫好きにおすすめ【cheero】ニャンボー ワイヤレスイヤホン

こんにちは!ちんたな(@chin_ta7)です。


今回レビューする記事は、2021年6月3日に発売した新商品、cheero ニャンボー ワイヤレスイヤホンです。

ニャンボーはNHKの人気アニメで子供から大人まで愛されているアニメになります。

こんな人におすすめ
  • 猫好きな人
  • ケースがかわいいイヤホンを探している人
  • ゲームや動画を頻繁に利用する人

とにかくケースの見た目がかわいいイヤホンなので、使用していてもテンション上がりますし、デスクの上に置いておくだけで癒されます。

出来るだけわかりやすく紹介しているので参考にしてみてください。

※この記事はメーカー様より商品を提供していただき、作成しております。

目次

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの特徴・スペック

まずは、ニャンボーワイヤレスイヤホンの特徴とスペックを紹介していきます。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの特徴

  • ケースは3種類(茶虎・三毛・黒)
  • ゲームモード搭載
  • 最大10時間の連続再生
  • IPX5の防水性能

ケースが3種類あって、どれもかわいい

黒(クロ)・茶虎(チャトラ)・三毛(ミケ)の3種類から選べます。

どれもかわいいので悩みましたが、私は黒を提供していただきました。

ゲームモード搭載が嬉しい機能

629_wireless_earphones_nyan_image01

ニャンボーワイヤレスイヤホンはゲームモードが搭載されており、通信の遅延時間が通常モードの約半分になるので、ゲームや動画視聴をよく利用する方にとってはとても嬉しい機能になっています。

約10時間の連続再生+充電ケースを使えば最大約50時間の連続再生

最新技術 Qualcomm®3040採用で、約10時間の連続再生が可能!

さらに、かわいい充電ケースを利用すれば最大で約50時間も利用できるので、長時間の移動時や旅行などに最適なイヤホンです。

Qualcomm®3040とは、イヤホンでの使用に最適化されたBluetoothチップのこと。

IPX5レベルの防水性能

629_wireless_earphones_nyan_image06

軽い運動にも問題なく使用できるIPX5レベルの防水性もあるので、トレーニング時にも使えます。

急な雨のなかでも安心して使えるので嬉しいですね。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンのスペック

続いて、スペックをまとめてみました。

サイズ約2.2cmx1.6cmx2.5cm
重量(片側)約5g
連続再生時間約10時間
ケース充電を使用しての総再生時間約50時間
コーデックaptX,AAC,SBC
Bluuetooth5.2
防水防塵iPX5 ※水滴レベルの防水等級

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの外観・付属品

次に、外観・付属品を紹介していきます。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの外観

パッケージ

中身が見える仕様になってる

店頭でもし悩んでも、こうやって中身が見えるようになってるのは嬉しいですね。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの付属品

付属品

  • 本体
  • 充電ケース
  • ケーブル約30センチ
  • イヤーピース5種類
  • ラウンドラバー
  • 取扱説明書

イヤーピースとラウンドラバー

交換用のサイズ別イヤピースが5種類(SSS.SS.M.L.※イヤホンにMが付いている)が用意されているのは嬉しい。

イヤホンの周りを覆うラウンドラバーの替えも付いてきます。

ケース:表面

めちゃくちゃかわいい。癒されますね。ケースがメインと言っても過言じゃないですね。

ケース:裏面

ケースの蓋を開けると・・・

イヤホン本体が収納されています。そして、充電してる際は上のようにLEDが赤く光ります。

マグネット式で収納します。

側面

側面で充電。今主流のUSB-Cで充電できるのは嬉しいですね。

充電中

充電中はインジケータがオレンジ色に光ります。1メモリ25%表示なので、充電のタイミングもわかりやすいです。

とにかくケースがかわいい

最近、ニャンボーワイヤレスイヤホンを使用していたら妻にもこのケースかわいい。欲しい。と言っていたので別色を購入してみようかと思います。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンのペアリング方法

次にペアリング方法を紹介します。手順はすごく簡単。

STEP
充電ケースの蓋を開けて、イヤホンを取り出す
STEP
スマートフォンのBluuetooth設定画面を開く
開くと【NYANBOARD EARPHONES】がその他のデバイスに出るので、タップ
STEP
スマートフォンのBluuetooth設定画面でペアリングする
タップして、NYANBOARD~が接続済みになれば完了

ペアリング設定を一度済ませれば、ケースからイヤホンを取り出した時点でおペアリングされるので便利。

また、イヤホンを使用後ケースにしまえば自動で充電もしてくれて、デジタルインジケータで充電残量が一目でわかるので充電切れを防げます。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの使用レビュー

続いて、ニャンボーワイヤレスイヤホンの使用感を紹介していきます。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの装着感

629_wireless_earphones_nyan_image05

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンはカナル型なので耳にフィットします。

イヤホンについている突起が耳に上手くフィットするのでかなり安定します。

さらに、付属品のイヤーピースで自分に合ったサイズを使用すればさらにフィットするので装着感はかなりいいといえます。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの操作性

ニャンボーワイヤレスイヤホンはイヤホンをタッチすることで操作できます。

Rを3タッチで音声アシスタントを起動させることが出来るなど機能性も十分ありますね。

さらに、イヤホン本体で音量を上げ下げできるのは個人的に便利だと感じました。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの音質

Apple Musicで聴いてみました。

公式ではAAC・aptXコーデック搭載なのでiPhoneやandroidでも高音質を楽しめます。と記載があり実際、使用してみた感想としては、高音質というより、一般的なイヤホンに近いような音質でした。

高音が聴きやすい、低音が響いて良い。というよりバランスが取れてるので聞きにくいとは感じませんが、同価格帯で音質を求めれば他にあるので、音質を求めてるユーザーにとっては少し残念な点です。

ですが、この商品は見た目がウリかと思うので、そういった点でみれば十分音楽を楽しめるイヤホンかと思います。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンの音質充電持ち

最大10時間の連続再生可能。とのことなので、実際数日使用してみましたが、問題なく約10時間使用できました。

充電ケースを利用すれば約50時間稼働も問題ありません。

見た目もかわいいのに約50時間も充電不要で使用できるのは優秀ですよね。

週5勤務で電車通勤が往復2時間でも1週間は余裕で持ちますし、会社でのリモート会議にも全然使用出来ちゃいます。

ただ、こんなにかわいいのでワイヤレス充電も出来たら最高でした。

まとめ:【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンは猫好きならマスト

今回は猫好きならマストで手に入れるべき、cheero ニャンボー ワイヤレスイヤホンをレビューしました。

【ニャンボー】ワイヤレスイヤホンはこんなひとにおすすめ

  • 猫好きな人
  • ケースがかわいいイヤホンを探している人
  • ゲームや動画を頻繁に利用する人

周りで猫好きな方やかわいいイヤホンを探している人がいたらプレゼントしても喜ばれると思います

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる